読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆったり、すっきり、楽しく暮らす

ゆったりと、コツコツと楽しく暮らしたいと思っています。

楽しく暮らしていく手始めにした事は…キッチン整理第1弾

整理整頓 暮らし

f:id:noromanoronoro:20170218090604j:plain

 

こんばんは

昨日の続きを書きたいと思います。

 

負のスパイラルから脱却して行くには物で溢れている部屋を一部屋づつ着実に片付けて行こうと思いました。

ただ片付けて行くだけでは今迄の繰り返しになるので、何を重視して整えていくか、考えました。

世の中には断捨離やミニマリストやときめくもの物などを残すなど、色々な整理術が勉強出来たので私がしたい片付け方法は何だろう…と考えた結果様々な方法を取り入れました。

 

まずは私が1日の中で一番長い時間居るキッチンから始めました。

棚の中の物、引き出しの中、調味料のストック

引越し当日荷物を解く前の真っさらな状態になる様に全ての物をリビングに出しました。

自分でも呆れるほど、こんな物まで?賞味期限切れがとっくに過ぎている食品、

一度使って又いつか使うだろうと思って結果使っていない…などびっくりする程に

不要なものが程んどでした。

こんなに溜め込んでいたんだ…そりゃお金も減っていくわ…と落ち込みましたが、そんな所で立ち止まってはいられないので、私なりの基準を決めました。

残す物は

・自分が使っていて嬉しくなる物

・家族が使う茶碗から取り皿など1人一枚づつに絞って割れてしまった場合に

    同じ物を購入出来る事

 ・全国のクラフトフェアに行くのが好きなんですが気に入った作家さんの作品で

    棚の中にあると見ると嬉しいな…

と思う物を重視し整理していきました。

捨てるには惜しくても残しても家に置くつもりが無いものは実家の家族が使ってくれたり、会社で使用してもらったり、それでも残ってしまった物はスッパリと捨てました。

45ℓの可燃ゴミ袋、不燃ゴミ袋が合計23袋出てしまいました。

流石に回収車の方に迷惑が掛かるので有料でしたが市のゴミ処理場へ直接持っていったので、改めて感じた事は

欲しいから、とよく考えず購入した物の金額、それを捨てる為の金額と無駄使いの

多さを目の当たりしたので、これを教訓にしてしっかり生活をしよう!!

と本当に強く感じました。

 

追い追いキッチンの場所毎に写真をアップしていくつもりですが、

今日は3人で使っている全ての食器をアップしました。

3段で出来ている棚は手作りし白に塗り替えた棚です。

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました!

明日もキッチンの整理をしていった私なりの整理術を書きたいと思います。